« Silverlight 2 の開発環境まとめ | トップページ | Advanced/W-ZERO3[es] に接続する Bluetooth アダプタ »

2008年11月13日 (木)

続: EMOBILE S21HT を Advanced/W-ZERO3[es] のモデムとして利用

結構Bluetooth接続したい人がいるようなので、もう少しわかりやすく手順をまとめてみます。
# 以下、自己責任でお願いします。

S21HTの設定は終わっている前提です。

アドエスで下記の操作を行うことによりうまくいきました。

・Bluetoothペアリング
 手順はBluetoothアダプタのマニュアルに載っています。

・モデム接続の追加
 スタート→設定→接続タブ→接続→新しいモデム接続の追加
 接続名「S21HT」
 Bluetoothデバイスの選択: 事前にペアリングしたデバイス
 ダイヤル番号「*99#」
 ユーザー名「em」
 パスワード「em」

・レジストリファイルの準備
 下記ページから取得したレジストリファイルを編集します。
 [電話] WS011SHからS21HTにBluetoothでDUN
 ファイルが下記のようになっていますので、「diamond」の部分を
 先ほど追加した接続名である「S21HT」に変更します。
 -----
 REGEDIT4

 [HKEY_CURRENT_USER\Comm\RasBook\diamond]
 "Entry"=…以下略
 -----

・レジストリファイルの読み込み
 TREを使って編集したレジストリファイルを読み込みます。

・追加したモデム接続を編集
 「既存の接続を管理」で追加したモデム接続を開き、
 「次へ」・ペアリングしたS21HTを選択・「次へ」・「完了」とタップします。
 # ここの手順がホントに必要かはわかりませんが...

これで、自分の環境ではアドエスからS21HT(Touch Diamond)経由での接続ができました。

|

« Silverlight 2 の開発環境まとめ | トップページ | Advanced/W-ZERO3[es] に接続する Bluetooth アダプタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1899/43097679

この記事へのトラックバック一覧です: 続: EMOBILE S21HT を Advanced/W-ZERO3[es] のモデムとして利用:

« Silverlight 2 の開発環境まとめ | トップページ | Advanced/W-ZERO3[es] に接続する Bluetooth アダプタ »